Grayscaleのビットコイン保有量がETFの承認以降、52,227コイン減少し、約214億ドル相当になりました。

By PANews – 2024/01/22 17:44:09 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
米国のビットコイン現物ETF、5日目の取引で10,667ビットコインの保有を増やす
Grayscale、GBTCをスポットETFに変換後、52,639ビットコインを売却

新しい記事と類似の記事は、すべてGrayscaleのビットコイン保有量の減少について取り上げています。最初の類似記事では、Grayscaleのビットコイン信託(GBTC)からのBTCの流出に言及していますが、具体的な売却ビットコインの数値は提供されていません。2番目の類似記事では、GBTCをビットコイン現物ETFに変換した後のGrayscaleの売却ビットコインの具体的な数値を提供しており、これは新しい記事で提供されている数値に非常に近いです。ただし、新しい記事では、iShares、Fidelity、Bitwiseなどの他の企業の現在の保有量に関する追加情報を提供しており、類似の記事では言及されていません。したがって、内容には重複がありますが、新しい記事には類似の記事にはない新しい事実が提供されています。

BitcoinのETFの承認以降、Grayscaleのビットコイン保有量は52,227コイン減少し、約214億ドル相当となりました。現在、Grayscaleは566,973 BTCを保有しており、その価値は約232.1億ドルです。iShares、Fidelity、Bitwiseなどの他の企業も大量のBTCを保有しています。iSharesは33,431 BTCを保有し、約13.7億ドル相当です。Fidelityは24,857 BTCを保有し、約10.2億ドル相当です。Bitwiseは10,152 BTCを保有し、約4.156億ドル相当です。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: