SOL、ADAが先導し、暗転した市場で週がスタート

By CoinDesk – 2024/01/22 22:10:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Solana(SOL)とCardano(ADA)がビットコインの売り圧力懸念で暗転する中、暗号通貨市

新しい記事と類似の記事の両方が、暗号通貨市場の最近の損失について議論しており、特にSolana(SOL)とCardano(ADA)の5%の下落、およびBitcoinのサポートレベルである41,000ドルの喪失に焦点を当てています。両方の記事は、Bitcoinへの下方圧力をGrayscaleのGBTC Bitcoin ETFの売却に帰因していますが、他の新しく承認されたBitcoin ETFは正味の流入を見ていることも指摘しています。しかし、新しい記事には類似の記事には見られない追加情報があります。それは、ミームコインのDogecoin(DOGE)とfloki(FLOKI)の上昇とその後の下落について言及しており、これはソーシャルメディア広告での使用に関する憶測によるもので、週末には取引量が増加しました。新しい記事はまた、失敗したステーブルコインTerraUSDの開発元であるTerraform Labsの破産申請について報告しており、これは類似の記事には言及されていません。したがって、内容には重複があるものの、新しい記事には類似の記事とは異なる新しい事実が含まれています。

暗転した市場で週がスタートし、Solanas(SOL)とCardanos(ADA)は過去24時間で5%下落しました。Bitcoinも$41,000のサポートを失い、CoinDesk 20指数は2.86%下落しました。トレーダーは、価格が今後数週間で$38,000まで下落する可能性があり、他の仮想通貨にも影響を与えると予測しています。GrayscaleのGBTCビットコイン上場投資信託(ETF)の売却が、最近のビットコインの下降圧力の原因とされていますが、BlackRockのIBITやFidelityのFBTCなど、新たに承認されたビットコインETFは正味の流入を見ています。

ミームコインのDogecoin(DOGE)とfloki(FLOKI)は一時12%上昇しましたが、その後下落しました。Xというソーシャルメディアサイトで広告主がDOGEを広告などに使用する可能性が浮上しました。両トークンの取引量は週末に200%増加しましたが、トークンを追跡する先物取引ではベットが増えました。しかし、広範な市場の下降圧力により、両トークンはヨーロッパの朝の時間帯に5%以上下落しました。

TerraUSDの失敗したステーブルコインの開発元であるTerraform Labsが破産を申請しました。同社の資産と負債は1億ドルから5億ドルの間です。破産申請により、Terraform Labsはシンガポールとアメリカでの代表的な訴訟を含む法的手続きに対処しながら、事業計画を継続することができます。TQ VenturesやStandard Cryptoなどの債権者も含まれています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: