Bagel、MLデータセットのための分散型マーケットプレイスを開発するために310万ドルを調達

By The Block – 2024/01/24 06:00:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Bagel Network、CoinFund主導のシードファンディングで310万ドルを調達

新しい記事と類似の記事の両方が、Bagel NetworkがCoinFundをリードとするプリシードラウンドで310万ドルを調達したという同じ出来事について言及しています。両方の記事は、データサイエンティストやAIエンジニアが検証可能なデータセットを交換し、ライセンスを取得するためのマーケットプレイスを作成することで、機械学習モデルをサポートすることをプラットフォームの目標としていることを述べています。両方の記事はまた、Bagel Networkが資金を使ってチームを拡大し、研究開発の取り組みを続け、データエコシステムを成長させる計画であることも言及しています。プラットフォームは、データプロバイダーがオンチェーンのマーケットプレイスにゼロ知識のコミットメントを投稿してデータセットの整合性を検証し、変更を追跡するという形で独立したチェーンとして運営されることも、両方の記事で触れられています。新しい記事には、類似の記事で既にカバーされていない新しい事実や数字はありません。

分散型データプラットフォームのBagel Networkは、CoinFundをリードとするプリシードラウンドで310万ドルを調達しました。このプラットフォームは、データサイエンティストやAIエンジニアが検証可能なデータセットを交換し、ライセンスを取得できるマーケットプレイスを作成することを目指しています。Bagel Networkは、チームの拡大、研究開発の継続、データエコシステムの拡大に資金を活用する予定です。プラットフォームはスタンドアロンチェーンとして運営され、データプロバイダーはゼロ知識のコミットメントをオンチェーンのマーケットプレイスに投稿し、データセットの整合性を検証し変更を追跡します。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: