Magic Eden、Solanaユーザー向けにダイヤモンドを使ったリワードプログラムを拡大

By Blockworks – 2024/01/25 03:46:35 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Magic Eden、革新的なNFTイニシアチブの3つを発表

新しい記事と類似の記事の両方が、Magic EdenのNFTエコシステムを強化する取り組みについて取り上げています。両方の記事は、報酬プログラム、Magic EdenのNFTプロトコルのオープンソース化、およびNon-Fungible DAOへの貢献について言及しています。ただし、新しい記事では、プラットフォーム上でのユーザーの行動に対する報酬として「ダイヤモンド」という概念が紹介されており、類似の記事では言及されていません。さらに、新しい記事では、特定の日付(2月2日)に「Solana OGs」にダイヤモンドを配布するという具体的な情報も提供されていますが、類似の記事では言及されていません。したがって、記事の全体的なテーマは類似していますが、新しい記事には類似の記事にはない新しい事実や詳細が提供されています。

NFTマーケットのMagic Edenは、2023年に導入されたダイヤモンドを中心としたユーザーリワードプログラムを開始します。プラットフォームは2月2日に「Solana OGs」に対してダイヤモンドを遡って配布します。Magic Edenはまた、プロトコルコードをオープンソース化し、新たに形成されたNon-Fungible DAOにガバナンス権を付与します。この動きは、規制当局の監視が強まる中で、非取引ポイントを使用してユーザーの行動を促すという暗号通貨業界のトレンドを反映しています。

Magic Edenのユーザーは、NFTコレクションの購入、販売、オファーによってダイヤモンドを獲得することができます。NFT取引においてMagic Edenの利用に限定することで、リワードをさらに増やすことができます。ただし、ダイヤモンドの有用性に関する明確さの欠如について、一部のユーザーからは不満の声も上がっています。ダイヤモンドは明らかに取引可能ではないためです。トークンの代わりにポイントを使用することは、プロジェクトが規制環境を航行しながら、ユーザーの参加を促す手段と見なされています。

ダイヤモンドのリワードプログラムに加えて、Magic Edenのスマートコントラクトを所有し、管理するNon-Fungible DAOがトークンの導入を発表しました。コミュニティメンバーはMagic Edenとのやり取りによってこのトークンを獲得することができます。DAOに関する詳細は現在限られていますが、Magic Edenはその成長と業界のサポートに貢献することを約束しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: