SEC、BlackRockの提案したスポット型イーサリアムETFの決定期日を3月に延期

By The Block – 2024/01/25 05:40:05 (JST)

⚠️以下の既報と重複箇所が多い記事です
SEC、BlackRockのスポットイーサリアムETFの決定を延期
2024年にスポット型イーサリアムETFの承認について、仮想通貨の専門家の意見が分かれる

新しい記事と類似の記事は、すべてSECがBlackRockの提案した現物イーサリアムETFについての決定を3月まで延期するということを取り上げています。彼らはすべて、SECが提案された規則変更と関連する問題を検討するためにさらに時間が必要であると述べています。また、最近の現物ビットコインETFの承認と、他の暗号通貨関連の上場投資商品に対するSEC議長ゲンスラーの慎重な姿勢についても議論しています。類似の記事では、現物イーサリアムETFの承認に関する不確実性と、暗号通貨の専門家の間での意見の相違も言及されています。新しい記事には、類似の記事で既にカバーされている新しい事実や数字はありません。

SECは、BlackRockの提案したスポット型イーサリアム上場投資信託(ETF)の決定を3月に延期しました。SECは、提案された規則変更と関連する問題を検討するために十分な時間が必要と述べています。BlackRockは、11月にiShares Ethereum Trustという名前のスポット型イーサリアムETFの申請を行いました。FidelityのFidelity Ethereum Fundの申請も遅れています。アナリストは、スポット型イーサリアムETFの提案に対する遅延が今後数ヶ月続くと予測しています。

仮想通貨の専門家たちは、スポット型イーサリアムETFが承認されるかどうかについて意見が分かれています。一部の人々は、最近のスポット型ビットコインETFの承認に続いて、承認が5月に早まる可能性があると考えています。しかし、SECのゲンスラー議長は、他の仮想通貨関連の上場投資信託について慎重な姿勢を示しています。彼は、ビットコインETFの承認は他の商品に対する合図ではないと強調しました。仮想通貨業界は、SECのスポット型イーサリアムETFに対する決定を注視しています。

この要約は情報提供のみを目的としており、金融または投資の助言を意図していません。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: