Dmail Network、Binance Smart ChainとEthereumにDMAILトークン契約を展開、総供給量の6%をエアドロップに予約

By PANews – 2024/01/25 19:03:56 (JST)

プライバシーのあるメールシステムであるDmail Networkは、Binance Smart Chain(BNB)とEthereumにDMAILトークン契約を成功裏に展開しました。トークン供給量の6%がシーズン1とシーズン2のエアドロップに予約されます。エアドロップの配布はBNBチェーン上で行われ、NFTドメイン名保有者、Dmail DAppのアクティブユーザー、Gitcoinの寄付者など、さまざまなカテゴリの参加者に報酬が与えられます。

現在、チームはエアドロップデータを見直し、潜在的なリスクを軽減するための対策を検討しており、近日中に詳細を発表する予定です。さらに、Dmail Networkはシーズン2のエアドロップを含む複数のエアドロップフェーズを計画しており、特にDmailトークン保有者を対象としています。シーズン1のエアドロップを逃してしまった参加者も心配する必要はありません。将来のエアドロップに参加する機会が追加で用意されています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: