Kraken、新たな採用でコンプライアンスとグローバル展開を強化

By The Block – 2024/01/26 11:10:06 (JST)

Krakenがコンプライアンスの取り組みを強化し、グローバル展開を支援するために、2人の戦略的な採用を行いました。Gilles BianRosa氏は、N26、SoundCloud、Samsung Electronicsでの経験を持つCPOとして、最高執行責任者兼最高製品責任者として参加しました。Marcus Hughes氏は、Coinbaseでのヨーロッパのマネージングディレクターおよび国際拡大のための総合顧問を務めた後、Krakenのグローバルな規制戦略責任者として活躍します。これらの任命は、Krakenが進化するグローバルな規制環境において持続的な成長を遂げるためのものです。Krakenは、適用される規制に準拠しながら、革新を図り、新製品を展開し、新たな市場に参入し、サービスを向上させる計画です。

KrakenのCEOであるDavid Ripley氏は、急速に変化する市場トレンドに適応し、複雑な規制環境を乗り越える必要性を強調しました。同社は、運営する市場における規制要件に準拠しながら、革新と拡大を目指しています。これらの戦略的な採用は、これらの目標を達成する上で重要な役割を果たします。Krakenのコンプライアンスとグローバル展開への注力は、暗号通貨市場で競争力を維持するための取り組みを反映しています。

独立系メディアのThe Blockは、このニュース記事を情報提供の目的で提供しています。Krakenの新たな採用は、同社が独立したまま成長とコンプライアンスの取り組みを進める上で貢献します。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: