Jupiter Alliance、年次のJUPトークンエアドロップを実施、最近参加したユーザーは除外

By PANews – 2024/01/29 17:51:46 (JST)

ブロックチェーンプロジェクトであるJupiter Allianceは、毎年1月に新たなJUPトークンのエアドロップを実施します。ただし、最近参加したユーザーは今回のエアドロップに参加することはできません。チームは毎年11月2日から7月31日まで複数のエアドロップを実施する予定です。JUPの総供給量は100億であり、そのうち40%がコミュニティの成長のために割り当てられ、公式ホワイトペーパーによれば4回のエアドロップで配布される予定です。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: