Harvest Global Investment、HKのスポットBTC ETF申請とステーブルコインに関心:報道

By CoinDesk – 2024/01/29 19:00:05 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
ハーベスト・ファンド、香港でスポットビットコインETFの申請を提出し、ステーブルコインのトライアルも
香港のステーブルコイン規制ルールへの取り組みが企業の関心を引く

新しい記事と類似の記事はすべて同じ主要なポイントについて議論しています。Harvest Global Investmentsや他の企業が香港でスポットビットコインETFを申請し、香港金融管理局との間で潜在的なステーブルコインの試験について話し合っていることについてです。新しい記事には、類似の記事で既に言及されていない新しい事実や数字は提供されていません。したがって、新しい記事の内容は基本的に類似の記事と同じです。

中国の大手資産運用会社であるHarvest Global Investmentsが、香港証券先物委員会(SFC)に対してスポットビットコイン上場投資信託(ETF)の申請を行いました。また、彼らは香港のステーブルコインのサンドボックスに関して規制当局との協議を行っていると報じられています。

香港の別の企業であるVenture Smart Financial Holdingsも、スポットビットコインETFの申請を行い、第1四半期に取引を開始する予定だと述べています。Venture Smart FinancialとHarvest Globalの両社は、香港金融管理局(HKMA)とそのステーブルコインのサンドボックスについて協議していると報じられています。

香港の規制当局は、ステーブルコイン発行者の監督に関する提案を公表し、2月末までにフィードバックを求めています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: