Manta PacificがTVLにおいて第3位のLayer 2ネットワークに上昇

By The Block – 2024/01/29 21:20:06 (JST)

Manta Pacificは、Total Value Locked(TVL)において第3位のLayer 2ネットワークとなりました。その理由は2つあります。まず第一に、プロジェクトのNew Paradigmキャンペーンにより、ネットワークに収益を生むアセットが導入され、大きな関心を集めました。第二に、トークンのローンチによって生み出された流動性と取引量がManta Pacificをトップ3に押し上げました。現在、ネットワークのスマートコントラクトには17億ドルがロックされており、ArbitrumとOptimismに次ぐ位置にあります。

トークンのローンチ中、Manta Networkは分散型サービス拒否(DDoS)攻撃を受け、混雑と取引手数料の上昇が起こりました。プロジェクトは攻撃を調査し、加害者を特定するための活動を行っています。困難にもかかわらず、Manta Networkは状況をうまく乗り越え、ユーザーに対して増加した手数料を補償しました。今後は、Manta PacificはzkEVMへの移行を計画し、エコシステム内のプロジェクトのサポートに重点を置く予定です。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: