Stellar Development Foundation、Protocol 20のアップグレードの新しい日程を設定。Cartesiが100万ドルをグラントプログラムに割り当て。VeChainがGrant 2.0を発表。Web3IntelligenceがDopamineトークンのために450万ドル

By CoinDesk – 2024/01/31 08:40:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
2023年の暗号通貨ハッカー攻撃による損失は26億ドルで、DeFiプロトコルが67%を占める

新しい記事では、Stellar Development FoundationのProtocol 20のアップグレード、CartesiのGrants Program、VeChainのGrant 2.0、およびWeb3IntelligenceのDopamineの資金調達ラウンドについて、いくつかの異なるトピックが取り上げられています。一方、類似の記事では、2023年の暗号通貨ハッカー攻撃とそれによる損失に焦点を当てています。2つの記事には、内容や事実に重複はありません。新しい記事は、異なるブロックチェーンプロジェクトとそれぞれの進展に関する最新情報を提供していますが、類似の記事は暗号空間でのハッカー攻撃の分析を提供しています。したがって、新しい記事には、類似の記事にはない新しい事実と最新情報が含まれています。

Stellar Development Foundationは、Stellarブロックチェーンにスマートコントラクトを導入するProtocol 20のアップグレードの新しい目標日を2月20日と発表しました。バグのためにアップグレードは遅延しましたが、修正作業が進行中であり、新しい安定版リリースは2月2日に利用可能になる予定です。テストネットのバリデータは2月6日に新しいバージョンを展開し、ユーザーは2月20日までに新しいバージョンをインストールすることができます。

Cartesiは、Cartesi Grants Programに100万ドルを割り当て、独立した開発者、創設チーム、DAO、コミュニティ、コレクティブに対して、プロジェクトごとに最大で50,000ドルのUSDCを受け取る機会を提供しています。このプログラムは、Cartesi上でアプリケーションを開発する長期的な貢献者や開発者の数を増やすことを目的としています。

VeChainは、開発者グラントプログラムのアップグレードであるGrant 2.0を発表しました。新バージョンでは、開発者に最大で100,000ドルの資金提供が可能となり、以前の制限額である30,000ドルからの大幅な増額となります。このプログラムには、新しいマーケティングやマイクログラント、サステナビリティグラントの受給者へのメンターシップやサポートなども含まれています。

Web3Intelligenceは、Web3投資アプリDopamineの開発元として、450万ドルのプライベート資金調達を行いました。これらの資金は、Dopamineのゲーム化された投資体験にアクセスするためのユーティリティトークンであるDOPEのローンチに使用されます。DOPEは分散型ファイナンス(DeFi)の世界での投資にアクセスするためのトークンとなります。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: