MicroStrategyのセイラー氏:Bitcoin ETFの需要は供給の10倍、Bitcoin開発会社への再ブランド化を計画

By CoinDesk – 2024/02/14 01:40:05 (JST)

MicroStrategyの共同創設者兼エグゼクティブチェアマン、マイケル・セイラー氏は、ビットコインの上場投資信託(ETF)の需要が供給の10倍であると考えています。これは、小売り向けのBTC製品への10年近くにわたる需要が蓄積されているためだと彼は述べています。セイラー氏は、ETFを通じて一般の投資家がビットコインにアクセスできるようになったことで、資金がこの資産クラスに急増していると述べています。また、ビットコインは従来のリスク資産とは相関関係がなく、特定の国や企業にさらされるリスクもないため、需要が高まっていると述べています。

MicroStrategyは、ビットコインをさらに蓄積し、Bitcoinネットワークの成長を促進するために、ビットコイン開発会社としての再ブランド化を計画しています。セイラー氏は、このモデルが投資信託よりも柔軟性があり、ソフトウェアの開発やキャッシュフローの生成、株主のためのビットコインの蓄積が可能であると主張しています。彼はこれを不動産や石油開発会社に例えています。セイラー氏は、ビットコイン戦略の成功と世界最大の公開企業ビットコイン保有者であるという彼らの地位を考慮して、この決定は自然なものだと信じています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: