トルコの新しい暗号通貨規制はユーザー保護とイノベーションを目指す

By CoinDesk – 2024/02/21 21:30:06 (JST)

トルコは、AK党の副議長であるÖmer İleriによると、暗号通貨業界向けの新しい規制を策定しており、消費者保護を優先し、イノベーションを促進することを目的としています。この立法パッケージは、市民の安全確保、投資家保護、プラットフォームの規制を目指し、イノベーターやイノベーションの機会を創出します。İleriは、トルコがブロックチェーンや人工知能などのテクノロジー分野に焦点を当てており、Blockchain IstanbulやForum Metaverseなどの政府イニシアチブがブロックチェーン分野への関心を示しています。

国の財務大臣は、暗号通貨の立法パッケージに関する技術的研究がほぼ完了間近であると述べ、消費者保護とイノベーション促進のために暗号資産に関する法的研究を行う重要性を強調しました。İleriは、最近のセクター代表、法律専門家、メディア関係者との会議が生産的であり、全ての関係者が立法草案について類似の考えを共有していることを述べました。目標は、ユーザーを保護し、投資を奨励し、暗号通貨セクターにおける技術革新を促進する規制フレームワークを作成することです。

トルコの今後の暗号通貨規則は、業界内で消費者保護とイノベーション促進のバランスを提供するよう設計されています。政府は、様々な利害関係者や専門家と協力して、投資家の安全を確保するだけでなく、ブロックチェーンや人工知能などの新興技術の成長を促進する規制環境を作り上げることを目指しています。計画されている立法パッケージは、トルコが伝統的および革新的なセクターの両方に対して支援的なエコシステムを育むという取り組みを反映しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: