Zamaが「FHE」のエンドツーエンド暗号化技術で7300万ドルを調達

By CoinDesk – 2024/03/07 14:10:08 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Zama、Multicoin CapitalとProtocol Labsが主導するシリーズAラウンド

The new article and the similar articles both report on Zama's $73 million Series A funding round led by Multicoin Capital and Protocol Labs. They both mention the involvement of notable investors such as Juan Benet and Anatoly Yakovenko. The purpose of the funding, which is to advance the applications of Fully Homomorphic Encryption (FHE) technology, is also mentioned in both articles. However, the new article provides additional information about Zama's latest product, fhEVM, and its benefits, which is not mentioned in the similar articles. It also includes a statement from Multicoin's managing partner, Kyle Samani, about the significance of FHE. Therefore, while there is a high degree of similarity between the articles, the new article contains new facts and analysis not included in the similar articles.

オープンソースの暗号学企業であるZamaは、完全準同型暗号(FHE)を活用したアプリケーションの開発を推進するため、シリーズAラウンドで7300万ドルの資金調達を確保しました。この資金調達は、Multicoin CapitalとProtocol Labsが主導し、ブロックチェーンやAIにおけるプライバシー保護を向上させることを目的としています。

資金調達ラウンドには、Solanaの共同創設者であるAnatoly Yakovenko、Filecoinの創設者であるJuan Benet、EthereumおよびPolkadotの共同創設者であるGavin Woodなどが注目の投資家として参加しました。Zamaは、2020年に設立され、FHEを企業がユーザーデータに直接アクセスせずにサービスを提供できる重要な暗号学的進歩と位置付けており、セキュリティリスクを軽減します。最新製品であるfhEVMは、Ethereum互換のブロックチェーン向けの機密スマートコントラクトプロトコルを提供し、オンチェーンデータのエンドツーエンド暗号化を実現しています。

MulticoinのマネージングパートナーであるKyle Samaniは、FHEを次の10年のコンピューティングにおける基本的な暗号学的プリミティブと位置付け、この技術はユーザープライバシーを維持しながら安全なデータ処理を可能にし、さまざまなデジタルアプリケーションにおける機密情報の保護において重要な進展を示しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: