Solana上のスペルミスした有名人メメコイン、Jeo Boden、Danold Tromp、Olen Moskなどが急騰 | The Block

By The Block – 2024/03/07 21:30:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Solanaのミームコインがバイデンとトランプをテーマに急上昇

新しい記事と類似した記事の両方が、Solanaブロックチェーン上のスペルミスされた有名人メームコインの価格急上昇について取り上げています。両方の記事は、ジョー・バイデン、ドナルド・トランプ、イーロン・マスクなどのパロディ化された有名人の名前を挙げています。両方の記事は、これらのメームコインの人気をSolana上の低い取引手数料に帰しています。しかし、新しい記事は、過去24時間でメームコイン全体の時価総額が4%以上減少し、世界の仮想通貨市場の時価総額が2.64兆ドルに増加したなど、より詳細な数字を提供しています。また、ビットコインの支配率が49.8%、イーサリアムの支配率が17.2%であることも述べています。これらの具体的な数字は、類似した記事には記載されていません。したがって、全体的なトピックは同じですが、新しい記事は類似した記事に含まれていなかった追加および最新情報を提供しています。

Solana上のJeo Boden、Danold Tromp、Olen Moskなどのスペルミスした有名人に基づくトークンが急騰し、新しいメメコインのクラスを形成しています。これらのトークンは、有名な名前のユーモラスなバリエーションを持ち、最近大きな注目を集めており、dogwifhatやpepeなどの人気のあるEthereumベースのメメコインの成功を反映しています。これらのメメコインの価格が急上昇している一方で、これらのトークンの流動性は限られており、一部のトークンはわずか$75,000しか利用できません。

Solana上のこれらのスペルミスした有名人メメコインの急増は、ブロックチェーン上の取引手数料が低いことに起因し、投機的資産を求めるトレーダーにとって魅力的なプラットフォームとなっています。ビットコイン、イーサリアム、SOLなどの主要な暗号通貨が価格の反発を経験する中、トレーダーはより高いリターンを求めてリスクカーブの外に進出しています。しかし、これらの新しいメメコインへの関心にもかかわらず、過去24時間でメメコイン全体の時価総額は4%以上減少し、グローバル暗号通貨市場の時価総額はわずかに$2.64兆に増加しています。

Solana上のメメコイン市場が引き続き注目を集める中、ビットコインの支配率が49.8%、イーサリアムの支配率が17.2%となっています。ビットコインの価格がわずか5%上昇したにもかかわらず、トップ30の暗号通貨を表すGM 30指数は2.67%上昇しました。メメコインの進化する風景と暗号通貨市場の変動するダイナミクスは、デジタル資産空間における持続的な関心とボラティリティを反映しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: