スポットビットコインETF取引高、2か月未満で1000億ドルを突破

By The Block – 2024/03/09 00:50:11 (JST)

⚠️以下の既報と重複箇所が多い記事です
米国のスポットビットコインETF、取引高1000億ドル突破
ビットコイン(BTC)価格の記録的高値、スポットETFがサイクルを加速

新しい記事と類似した記事はすべて、スポットBitcoin ETFの取引高が1000億ドルを超えたという同じ主題を取り上げています。また、BlackRock、Fidelity、Grayscaleの重要な役割や、Bitcoinが69,000ドルを超える新しい史上最高値など、同じ重要な詳細も言及しています。新しい記事には、類似した記事で既にカバーされている新しい事実や数字は提供されていません。したがって、新しい記事には、類似した記事とは異なる新しい情報が含まれているようには見えません。

スポットビットコインETFの累積取引高は、ローンチから2か月未満で1000億ドルを超えました。過去数週間は取引活動が急増し、月曜日には買いと売りの合計が100億ドル近くに達しました。新たに導入された米国のスポットビットコインETFは、1月のデビュー以来、大きな成長を遂げ、多くの投資家の関心を集めています。

過去2週間の取引活動の加速により、ビットコインの価格が急上昇し、スポットビットコインETFは1000億ドルの取引マイルストーンを達成しました。特に先週は、ブラックロック、フィデリティ、グレイスケールの製品が投資家の間で最も人気を集め、累積取引高は記録的な223億ドルに達しました。ブラックロックのファンドは、ビットコインが今週初めて69000ドルを超える史上最高値を記録した際に、新たなデイリー流入記録の788.3百万ドルを達成しました。

全体として、スポットビットコインETFは著しい成長を遂げ、大規模な取引高と投資家の参加の増加を見ています。これらの製品への市場の熱狂は、記録的な取引数値とブラックロック、フィデリティ、グレイスケールなどの主要投資会社からの好意的な受け入れに表れています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: