BitcoinスポットETFが強い純流入を記録、BlackRock ETFが100億ドル超でリード

By PANews – 2024/03/09 18:51:18 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
BitcoinスポットETF、472百万ドルの純流入、FidelityとBlackRockが先導
BitcoinスポットETFに562百万ドルの流入、GrayscaleのGBTC ETFは367百万

新しい記事と類似した記事はすべて、ビットコイン現物ETFの純流入と流出について議論しており、特にBlackRockのIBIT ETF、FidelityのFBTC ETF、およびGrayscaleのGBTC ETFに焦点を当てています。これらはすべて、ビットコイン関連のETFに対する関心の高まりとビットコイン投資商品への需要の増加を強調しています。ただし、新しい記事では、これらのETFの純流入に関する最新の数字を提供し、BlackRockのIBIT ETFが純流入額で33.6億ドルを記録し、総額で1000億ドルを超え、FidelityのFBTC ETFが1.3億ドルの日次純流入と61.6億ドルの総額を記録していることが明らかになりました。これらの数字は類似した記事で提供されたものと異なり、新しい記事には新しい事実が含まれており、類似した記事の複製ではないことが示されています。

昨日、BitcoinスポットETFは合計純流入額が2億2200万ドルを記録し、BlackRockのIBIT ETFが合計33億6000万ドルの流入でトップを走り、総額1000億ドルを超えました。FidelityのFBTC ETFは1日あたり13億ドルの流入と総額616億ドルを記録しました。GrayscaleのGBTC ETFは30億2000万ドルの流出を経験しましたが、Bitcoin関連ETFへの投資家の関心は強く、仮想通貨投資の魅力が高まっていることを示しています。BitcoinスポットETFの時価総額は550億ドルで、累計純流入額は959億ドルで、機関投資家や個人投資家が仮想通貨市場に参加する傾向が示されています。これらのデータは、Bitcoin投資商品への需要の増加を裏付けており、BlackRockのIBIT ETFとFidelityのFBTC ETFが合計100億ドルを超える大きな流入を示しており、デジタル資産市場への露出を求める投資家の間で仮想通貨投資へのポジティブな感情が高まっていることを示しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: