Bitcoin(BTC)価格の変動:市場が上下に揺れる中、オルトコインは損失を被る

By CoinDesk – 2024/03/13 03:50:05 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Bitcoinが新記録を達成し、一時的に$70,000を超える
ミームコインの急騰が緩和、ビットコイン(BTC)の強気相場は「高水準」を維持

新しい記事では、Bitcoinの価格が最高$73,000を超えた後に下落し、その後わずかに回復するなど、最近のボラティリティについて取り上げられており、Ether、XRP、Dogecoin、Litecoinなど他の暗号通貨の損失も言及されています。また、Avalancheのネイティブトークン(AVAX)のパフォーマンスや、レバレッジされたデリバティブポジションでの$360 million以上の清算についても触れられています。記事はまた、最近の米国のインフレデータとそれが暗号市場に与える潜在的影響についても議論しています。同様の記事と比較すると、最初の類似記事はBitcoinが$70,000を超える新記録を達成し、暗号取引活動の復活について述べています。2番目の類似記事では、ミームコインの急上昇とBitcoinが$71,500を超える強気相場を維持していることが取り上げられています。Bitcoinの価格や一般的な市場トレンドに関する議論には重複がありますが、新しい記事はAVAXのパフォーマンス、レバレッジされたデリバティブポジションの清算、米国のインフレデータが暗号市場に与える影響など、類似記事ではカバーされていない追加情報を提供しています。したがって、いくつかの類似点があるものの、新しい記事には類似記事に含まれていない新しい事実や分析が含まれています。

Bitcoinは価格が急上昇し、$73,000を超えた後、ほぼ6%下落してからわずかに回復しました。報告時点では、Bitcoinは$71,150で取引され、過去24時間で2%下落し、CoinDesk 20指数の3%の下落を上回っていました。Ether、XRP、Dogecoin、Litecoinなどの他の暗号通貨も6%から8%の損失を被りました。

CoinDesk 20の構成銘柄の中で、Avalancheのネイティブトークン(AVAX)が1日で15%上昇し、目立つ上昇を見せました。市場の変動により、各暗号通貨でレバレッジデリバティブポジションで約$3.6億が清算され、主に上昇を賭けたロングポジションに影響を与えました。Matrixportのアナリストは、Bitcoinの急上昇が勢いを失いつつある可能性があり、高いBTC価格と相対強度指数(RSI)の低下との乖離を指摘し、再び急上昇する前に収斂が必要としています。

最近の米国のインフレデータは、2月の消費者物価指数(CPI)が3.2%上昇し、アナリストの期待をわずかに上回りました。インフレへの懸念があるものの、Nansen.aiのAurelie Barthereなどの専門家は、これが暗号市場の強気の勢いに大きな影響を与えることはないと考えています。Barthereは、予想される連邦準備制度の利下げの再価格設定が予想されるものの、暗号通貨で大規模な売りが予想されないと述べ、現在のブルマーケットの強さを引き合いに出しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: