米国のビットコイン現物ETFが約683.7百万ドルの大幅な純流入を記録

By PANews – 2024/03/14 12:56:37 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
米国のビットコインスポットETFが大幅な資金流入を経験
ビットコインETFの流入が価格のラリーに伴い記録の10億ドルに急増

3月13日、米国のビットコイン現物ETFに6億8370万ドルの純流入が報告されました。この記事では、さまざまなETFの流入と流出に関する具体的な詳細が述べられています。同様の記事もこれらのETFの流入と流出について取り上げていますが、データは異なる日付からであり、金額も異なります。たとえば、最初の類似記事では3月11日の6億ドル超の純流入が報告されていますが、2番目の類似記事では日付を特定せず、1日の純流入が10億ドルを超える急増について議論しています。ビットコインETFの流入と流出全体のトピックは同じですが、日付や流入額などの具体的な詳細が異なります。したがって、新しい記事は類似記事でカバーされていない新しい事実を提供しています。

3月13日、3月14日のデータ監視によると、米国のビットコイン現物ETFは約683.7百万ドルの純流入を記録しました。特に、GrayscaleのGBTCは2億7650万ドルの流出を、BlackRockのIBITは5億8650万ドルの流入を示しました。他のETF、例えばFidelityのFBTC、BitwiseのBITB、Ark 21SharesのARKBも大きな流入を記録しました。JPMorganのBTCOは中立の流れであり、FranklinのEZBC、ValkyrieのBRRR、VanEckのHODL、WisdomTreeのBTCWはそれぞれ230万ドルから1910万ドルの流入を示し、仮想通貨市場での投資家活動を反映しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: