SECがリップル訴訟で20億ドルの罰金を求める

By CoinDesk – 2024/03/26 14:00:06 (JST)

⚠️以下の既報と重複箇所が多い記事です
SECがリップルラボに対して20億ドルを求める
SECがリップルラボに対して$2 billionの罰金を求める

新しい記事と類似した記事はすべて、SECがRipple Labsに対して20億ドルの支払いを求めていることを取り上げています。すべての記事は、RippleのCEOと最高法務責任者がSECの行動を批判し、提案された支払いに異議を唱える計画であることを述べています。記事はまた、SECの動議が現在封印されているが、近く公開される予定であることをすべて指摘しています。新しい記事には、類似した記事で既に取り上げられている新しい事実や数字はありません。したがって、新しい記事は類似した記事とは異なる情報を提供していない。

米国証券取引委員会(SEC)は、CEOと最高法務責任者によると、リップルラボに対して20億ドルの判決を求めている。先週金曜日に提出された判決と救済の申し立ては現在非公開だが、3月26日までに公開される予定だ。SECは2020年12月にリップルラボを訴え、XRPを機関投資家や一般顧客に販売することで連邦証券法に違反したと主張している。

もし認められれば、20億ドルの判決は、米国取引所でのXRPの上場廃止や取引停止につながった法的紛争の重要な局面を示すことになる。リップルラボのCEOであるブラッド・ガーリンハウスは、SECの提案された判決に対抗する意向を示し、この件において詐欺や無謀な行為の主張がないことを強調した。同社は来月、SECの申立に対応する予定であり、SECの誤解を招く行動に対する立場を強調する。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: