NFPromptがセキュリティ上の理由でトークンスワップを実施、スナップショットは本日18:00に予定

By PANews – 2024/03/28 11:36:50 (JST)

NFPromptは最近のセキュリティ上の懸念に対処するため、古いNFPトークンを廃止し、新しいスマートコントラクトを導入するトークンスワップを実施しています。移行プロセスには、強化されたセキュリティ対策、ハッカーアドレスに関連するトークンの凍結、CEXとの協力による新しいNFPトークンへの変換が含まれます。スナップショットは3月28日の北京時間18:00に取られ、影響を受けるユーザーはその時点の残高に基づいて払い戻しされます。

NFPromptによるトークンスワップは、古いNFP契約をより安全なものに移行し、新しいNFPトークンをスナップショット時点で1:1の比率で配布することを含んでいます。CEXプラットフォームで古いNFPトークンを保有しているユーザーは、新しいトークンが自動的に送られるため、何もする必要はありません。ただし、ハッカートランザクションに関与したトークンやスナップショットイベント後に特定のソースから取得したトークンはスワップの対象外となります。

3月15日のハッカー攻撃を受けた後、NFPromptはセキュリティを強化するためにスマートコントラクトの所有権を新しいアドレスに移しました。トークンスワップはユーザー資産を保護し、進化するセキュリティ脅威の中でプラットフォームの完全性を確保することを目的としています。ユーザーはトークンスワッププロセスについて情報を入手し、この移行期間中に保有資産を保護するための必要な手順を取るようアドバイスされています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: