仮想通貨市場メーカーGSR、シンガポールの支払い機関ライセンス取得

By PANews – 2024/04/04 13:19:40 (JST)

仮想通貨市場メーカーGSRがシンガポール金融管理局から支払い機関ライセンスを取得し、スポットOTC取引やマーケットメイキングサービスを提供できるようになりました。昨年の原則承認に続く今回の承認により、GSRはサービスのためにシンガポールの規制枠内で活動できるようになりました。これは、GSRがシンガポールの仮想通貨市場での存在感を拡大する上で重要な一歩となります。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: