GSR、シンガポールで主要な支払い機関ライセンスを取得

By CoinDesk – 2024/04/04 16:10:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
仮想通貨市場メーカーGSR、シンガポールの支払い機関ライセンス取得
シンガポールでGSR Marketsが「主要支払機関」ライセンスを取得: Bloomberg | T

新しい記事と類似した記事はすべて、シンガポール通貨管理局から主要な支払い機関ライセンスを受け取ったGSRについて取り上げています。これがニュースの主要なポイントであり、すべての記事で取り上げられています。新しい記事では、アンドレアス・クコリニスが今年の新しい取引責任者に任命されたことが言及されていますが、この情報はライセンスに関する主要なニュースを大きく変えるものではありません。類似した記事も、このライセンスの重要性について、シンガポールやアジアの広範な暗号通貨業界における文脈を提供していますが、新しい記事には存在しません。ただし、この文脈は主要なニュースに新しい事実を構成するものではありません。したがって、新しい記事には、類似した記事で取り上げられていない新しい事実は含まれていないようです。

GSR、シンガポールの金融管理局から主要な支払い機関ライセンスを取得し、デジタル決済トークンを取り扱うことができるようになりました。この拡張には、カストディアルサービスやクロスボーダー送金も含まれています。今年、アンドレアス・クコリニス氏が新しい取引部門の責任者に任命されました。MASは9月に初承認を与え、GSRのシンガポールにおける暗号通貨活動に対する規制環境への遵守を示しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: