ParclがSolanaベースの不動産プラットフォームでPRCLトークンのエアドロップ請求機能を開始

By PANews – 2024/04/16 09:59:44 (JST)

Solanaベースの不動産プラットフォームであるParclが、PRCLトークンの初回配布エアドロップ請求機能を開始しました。配布モデルはリニアで、上位ユーザーには分散化を維持するための制限が設けられています。@HomeownersとMad Ladsの保有者は、異なる配布レベルのためにスナップショットを取られ、約1700人の@Homeownersと4400人のMad Ladsが参加しました。請求プロセスは北京時間4月16日に開始され、参加するMad Lad NFTごとに約150 PRCLの配布が予想されています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

Share on: