バイナンスがエアドロップとWeb3タスクを備えたトークン発行プラットフォームMegadropを開始

By PANews – 2024/04/18 17:32:29 (JST)

BinanceはBinance Megadropを立ち上げ、ユーザーがBNBをロックしたりタスクを完了することで報酬を獲得できるトークン発行プラットフォームを提供しています。最初に登場するプロジェクトは、Bitcoinの再担保化およびCeDeFiプロトコルであるBounceBit(BB)です。BounceBitのMegadropには、最大トークン供給量が21億BBで、トークン報酬が1億6800万BB(供給量の8%)、初期流通供給量が4億9500万BB(最大供給量の19.5%)が含まれています。この取り組みは、ユーザーをWeb3エコシステムに参加させ、タスクへの参加やBNBのロックを通じて早期アクセス報酬を提供し、暗号空間でのユーザーエクスペリエンスを向上させることを目指しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: