ナイジェリア中央銀行、暗号関連指令の否定:更新と混乱

By CoinDesk – 2024/04/24 23:10:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
ナイジェリア中央銀行、Bybit、KuCoin、OKX、Binanceの口座に制限を実施

この記事と類似した記事の両方が、ナイジェリア中央銀行が特定の暗号通貨プラットフォームとの取引に関する金融機関への指示について取り上げています。その指示には、特定の口座を6ヶ月間の出金停止指示に置くことや、暗号通貨取引所への支払いを促進することの禁止が含まれています。両方の記事は、違反行為に対する厳しい規制上の制裁の可能性についても言及しています。しかし、この記事では、ナイジェリア政府とBinanceとの間で進行中の対立について、Binanceの幹部の逮捕や保釈の延期などの追加情報が提供されています。この追加の文脈や詳細は、類似した記事には含まれていません。

ナイジェリア中央銀行は、特定の暗号プラットフォームで取引を行う者を特定するよう金融機関に指示したという主張を否定しました。この否定は、CoinDeskがその指令の存在を明らかにした報告に続いており、複数の市場参加者がその文書を受け取ったと報じられています。中央銀行は最初に否定を発表しましたが、後に削除され、その後Xプラットフォームを通じて再発されました。

金融機関や一般向けに宛てられたこの指令は、暗号通貨の取引や暗号取引の支払いを行うことを禁止し、そのような行為が禁止されていることを強調しました。金融機関は特定された口座を6ヶ月間の「入金停止」指示に置くよう指示され、指令違反には厳しい規制上の制裁が科されます。文書には、暗号プラットフォームとの不正なUSDT取引に関与した個人の逮捕も記載されています。

この状況は、ナイジェリア政府とBinanceの間の継続的な対立に拍車をかけており、通貨スペキュレーションがナイラの価値を下落させたとの非難がなされています。政府の行動には、Binanceの幹部を招待し逮捕するというものが含まれ、そのうち1人が拘束から逃れました。拘束された幹部の保釈審理は5月17日まで延期されるなど、国際的な注目を集めています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: