香港のバーチャルアセットETF、初日に強い取引高を記録、華夏集団が過半数の株式を保有

By PANews – 2024/04/30 17:17:25 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
華夏ビットコインとイーサリアムETF、総額1.1億香港ドル超でデビュー
香港のスポットビットコイン、イーサリアムETFがデビュー時に600万ドル以上の取引高を記録

新しい記事と類似した記事は、香港のさまざまなBitcoinおよびEthereum ETFの取引高について初日に議論しています。新しい記事では、香港バーチャルアセットETF、CSOP BitcoinおよびEthereum ETF、Foresight BitcoinおよびEthereum ETF、HashKey BitcoinおよびEthereum ETFを含む各ETFの具体的な取引高が提供されています。類似した記事もこれらのETFの具体的な取引高を提供していますが、数字は一致していません。新しい記事では、香港と米国市場の取引高と発行規模を比較しており、これは類似した記事には記載されていません。したがって、全体的なトピックは同じですが、新しい記事は類似した記事にはない追加の詳細と分析を提供しています。

香港のバーチャルアセットETFは初日に約87.6百万香港ドルの取引高を記録し、華夏集団が約57%のステークを保有していました。CSOP Bitcoin ETFは約37.1684百万香港ドル、CSOP Ethereum ETFは約12.6635百万香港ドルの取引高を記録しました。Foresight Bitcoin ETFは約17.8908百万香港ドル、Foresight Ethereum ETFは約4.9553百万香港ドルの取引高でした。HashKey Bitcoin ETFとHashKey Ethereum ETFはそれぞれ約12.4476百万香港ドルと約2.4893百万香港ドルの取引高がありました。

米国のBitcoinスポットETFの立ち上げと比較すると、米国の11のBitcoinスポットETFの1月の初日の取引高は約46億ドルでした。ただし、Grayscale ETFを除くと、1月10日の米国の10のBitcoinスポットETF発行者の発行規模は1億2500万ドルであり、本日報告されたCSOP BitcoinおよびEthereum ETFの初期発行規模の約11億香港ドルよりも低かった。これは、両市場間で取引高と発行規模に大きな違いがあることを示しています。

香港のバーチャルアセットETFが初日に強い取引高を記録したことは、投資家がバーチャルアセットETFに関心を持っていることを反映しています。BitcoinやEthereumETFを含むさまざまなETFオプションが利用可能であり、香港市場はバーチャルアセット投資の景気と多様化の可能性を示しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: