StellarスマートコントラクトがDeFiへのアクセスを革新

By CoinDesk – 2024/05/04 07:20:06 (JST)

Stellarが導入したスマートコントラクトは、暗号通貨のデジタル世界と実世界の金融ニーズとのギャップを埋めることを目的としています。ファイナンスの民主化に焦点を当て、包括的なシステムを構築することで、Stellarは、従来の金融システムでサービスを受けにくい人々や代表されていない人々を含むすべてのユーザーにDeFiへのアクセスを提供することを目指しています。スマートコントラクトの導入は、DeFiを実世界に導入する重要な一歩であり、これまで到達困難だった市場でのローカル通貨によるシームレスな統合と低コスト取引の機会を提供しています。

Stellarエコシステムがネットワークへのアクセスしやすいオン・オフランプを提供することに重点を置いていることで、金融包摂性を向上させる先駆的な力として際立っています。Sorobanの導入により、ユーザーは銀行口座の必要がなく、グローバルなフィアット通貨のオン・オフランプネットワークを介してDeFiサービスやアプリケーションにアクセスできるようになりました。この戦略的アプローチにより、Stellarエコシステムの到達範囲が拡大し、未銀行化や未銀行化の個人の特定のニーズに対応して、影響力のあるユースケースの開発が加速されています。

Stellarのネットワークは、他のネットワークと比較して手数料が大幅に削減されたキャッシュから暗号通貨への取引でリーダーとなる広範なオン・オフランプチャンネルを誇っています。アクセシビリティを重視し、ユーザーの多様なニーズに対応することで、StellarとSorobanスマートコントラクトは、DeFiサービスをより広い層に提供することで、次世代の金融の景観を根本的に変革しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: