米国ビットコインスポットETF、大幅な流入を記録

By PANews – 2024/05/07 12:56:49 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
スポットビットコインETFが史上最大の日次純流出を記録
ビットコインETF、BlackRock、Fidelityなどから大規模な資金流出

新しい記事では、米国のビットコイン現物ETFに約2億1700万ドルの大規模な流入が報告されており、具体的な数字としては、FidelityのFBTC、Ark 21SharesのARKB、BlackRockのIBIT、ProSharesのBTCO、およびGrayscaleのGBTCが挙げられています。一方、類似した記事では、これらの同じETFから大規模な流出が報告されています。関係する団体は同じですが、報告されている出来事の性質は異なります - 一方は流入に関するものであり、もう一方は流出に関するものです。さらに、新しい記事で提供された具体的な数字は、類似した記事では言及されていません。したがって、新しい記事には新しい事実が含まれており、類似した記事の複製ではありません。

昨日、米国ビットコインスポットETFは約2億1700万ドルの純流入を記録し、FidelityのFBTCが約9,920万ドルでトップでした。Ark 21SharesのARKBは約7,560万ドルで続きました。その他、BlackRockのIBIT、ProSharesのBTCO、GrayscaleのGBTCなども注目の流入を記録しました。全体として、さまざまなETFが2億1700万ドルの大規模な流入に貢献し、ビットコイン関連ETFへの関心と投資の拡大を反映しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: