インフルエンサー投資家がトークンを宣伝するための特典を得る:クリプトの「KOL」経済

By CoinDesk – 2024/05/11 15:30:06 (JST)

暗号通貨の世界では、インフルエンサーであるKey Opinion Leaders(KOL)が暗号通貨スタートアップに投資し、それらをYouTubeやXなどのソーシャルメディアプラットフォームでフォロワーに宣伝するという新しいトレンドが浮上しています。これらのKOLは、トークンが発行される前にユーザーと潜在的な購入者を引き付ける重要な役割を果たし、最終的にはプロジェクトの成功と価格変動に影響を与えます。

従来の暗号通貨サイクルの有料シルとは異なり、KOLは現在、プロジェクトに自らの資金を投資し、しばしば割引価格で取引し、他の投資家よりも早くトークンを売却するオプションを持っています。この戦略の変化により、KOLは自らが宣伝するプロジェクトに財務的な利害関係を持ち、フォロワーの投資判断に影響を与える可能性があります。

KOL経済は急速に進化しており、暗号通貨マーケティング機関は、プロジェクトと相互に利益を得るために影響力のある個人のリストを編纂しています。すべての暗号通貨プロジェクトがKOLラウンドに参加するわけではありませんが、上位のプロジェクトは、信頼性と観客の信頼を維持するためにKOLと選択的に提携しています。これらのパートナーシップから価値を抽出する効率性が向上している一方で、暗号通貨プロジェクトの宣伝における透明性と信憑性を確保するための課題が残っています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: