約14億ドル相当のトークンが来週にアンロックされ、その中に10億ドルのAEVOが含まれる

By PANews – 2024/05/12 22:42:38 (JST)

約14億ドル相当のトークンが来週にアンロックされ、その中に10億ドルのAEVOが含まれる。Aptos、dydx、Starknet、Arbitrum、Render、ApeCoin、Immutable、Nym、Manta Network、Oasis Network、Pixelsなど、さまざまなトークンが大規模なアンロックを行う。これらのアンロックは、数百万から数十億のトークンに及び、それぞれ47万ドルから10億ドルまでの価値を持つ。

Aptosは約1131万トークンをアンロックし、約9600万ドル相当となる。dydxは212万トークンをアンロックし、430万ドル相当となる。Starknetの6400万トークンのアンロックは約7700万ドル相当となる。AEVOの8270万トークンのアンロックが最大で、10億ドル相当となる。Arbitrum、Render、ApeCoin、Immutable、Nym、Manta Network、Oasis Network、Pixelsなどの他のトークンも来週に大規模なアンロックが予定され、総リリース価値14億ドルに貢献する。

これらのトークンのアンロックは来週の異なる日に予定されており、各トークンの流通供給量と価値が指定されている。投資家や関係者はこれらのイベントを注視し、市場の動向やトークン価格に影響を与える可能性がある。アンロックされる大量のトークンは、プロジェクトやコミュニティにとって機会とリスクを提供し、全体的な暗号通貨市場のセンチメントや取引活動に影響を与える。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: