プロバティオンオフィスからの通知を待つ趙長鵬

By PANews – 2024/05/16 23:23:14 (JST)

元Binance CEOのZhao Changpengは、4か月の判決を受けているにもかかわらず、まだ収監されていません。彼の収監の開始は、裁判官の判決により、保護観察所または予審サービスオフィスからの通知にかかっています。Zhaoは、刑が開始される前に入る必要のあるカリフォルニアの刑務所に関する情報を待っています。

連邦法によれば、受刑者の刑期は指定された拘置施設に到着した時点で開始されます。Zhaoは、保護観察所または予審サービスオフィスが刑務所への報告日を通知することを許可する判決を受け、最も寛大な経路が示されました。彼の収監の遅延は、法的手続きと、受刑者を施設に指定する前に刑務所当局が評価しなければならないリソースの可用性、犯罪の性質、および犯罪者の特性などの考慮事項に起因しています。

Zhao Changpengが保護観察所または予審サービスオフィスから通知を受けると、彼は収監されます。オフィスは、彼の状況をSeattle-Tacoma国際空港連邦拘置センターおよび刑務所で審査し、憲法で保証された正当な手続きを遵守するよう努めています。Zhaoの収監の遅延は、主に米国憲法によって保証された正当な手続きへの遵守に帰因しており、彼のケースにおける法的手続きの重要性を強調しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

Share on: