ナノテクノロジー、ブロックチェーン、AIの交差点を探る: Allison Duettmannの洞察

By CoinDesk – 2024/05/19 22:40:06 (JST)

Foresight InstituteのCEOであるAllison Duettmannは、ナノテクノロジーの変革的な可能性に深く踏み込み、正確なリソース利用と廃棄物削減によって生産プロセスを革新する能力を強調しています。彼女は、ナノテクノロジーがコンピューティングハードウェアや長寿技術に与える影響を想像し、クライオニクス、炭素還元、廃棄物処理などでの応用を強調し、さまざまなセクターで提供できる幅広い利点を示しています。

Duettmannは、特定の応用に対する個別のインセンティブの欠如を進行を遅らせる主要な要因として挙げ、ナノテクノロジーの発展を妨げる課題に光を当てています。彼女は、一般的な目的の高スループットなナノテクノロジーが革新と効率を促進するために必要であると強調し、完全に実現された場合に複数の産業で革命を引き起こす可能性があると述べています。

ブロックチェーンとAIの領域に移行すると、Duettmannは、ブロックチェーン技術がAIの開発をどのように向上させるかを示す3つの主要な分野を概説しています。彼女は、Web3/crypto空間におけるセキュリティの重要性を強調し、安全でないシステムの急速な失敗の結果を強調しています。さらに、医療や金融分野でのプライバシー保護アプリケーションの作成に暗号技術を活用し、AIのガバナンスに暗号技術を使用して安全基準と規格の遵守を確保する可能性について探求しています。

ConsensusでのAIサミットに向けて、Duettmannは、

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: