米国ビットコインスポットETF、241百万ドルの純流入、6日連続の増加

By PANews – 2024/05/21 13:04:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
ビットコインETFの流入が2か月ぶりの最高水準に急増
米国ビットコインスポットETF、今週10億ドル超のBTC増加で222百万ドルの流入を記録

米国のビットコイン現物ETFにおいて、5月20日に241百万ドルの純流入が記録され、これは純流入が6日連続であることを報じた新しい記事があります。また、異なるETFへの流入額やビットコイン現物ETFの純資産総額について具体的な数字も提供されています。最初の類似記事では、5月13日から5月17日までのビットコイン現物ETFへの流入が急増していることが取り上げられていますが、5月20日の具体的な数字や6日連続の純流入については言及されていません。2番目の類似記事では、5月17日に米国のビットコイン現物ETFに22億ドルの流入があったことが報じられていますが、再度、5月20日の情報は提供されていません。したがって、ビットコインETFへの総流入に関する全体的なトピックは同じですが、新しい記事は5月20日の具体的な情報を提供しており、類似記事ではカバーされていない点があります。

米国ビットコインスポットETFは5月20日、純流入241百万ドルを記録し、純流入が6日連続であることを示した。GrayscaleのGBTC ETFは934.75万ドルの流入を記録し、Ark Investと21SharesのARKB ETFが682.812万ドルの最大流入を達成した。BlackRockのIBIT ETFも663.502万ドルの流入を記録した。ビットコインスポットETFの純資産総額は587.98十億ドルで、ETF純資産比率は4.29%、累積純流入は128.67十億ドルである。これらの数字は、ビットコイン関連投資への投資家の持続的な関心を反映し、ETF市場での活発な動きを示している。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: