MocaverseがMoca NFTおよびMoca ID保有者向けのMOCAエアドロップルールを発表

By PANews – 2024/05/22 14:34:28 (JST)

MocaverseがXプラットフォーム上でのMOCAエアドロップ配布のルールを明らかにしました。Moca NFTは総MOCA供給量の10%を占め、1/3がTGEでアンロックされます。Moca IDのエアドロップは2段階で行われ、総配布額はネットワークリワードのアンロックに依存し、外部コミュニティも考慮されます。Moca NFT保有者はMOCA供給量の10%を受け取り、具体的なアンロックとベスティングの詳細があります。Moca ID保有者は2段階のエアドロップを受け、最小RP閾値に基づく資格があります。配布は参加評価に基づいて非線形で行われ、Mocaネットワークの価値ベースのメカニズムに基づいてMOCA保有者、Moca ID、Moca NFT保有者を含むすべての参加者にネットワークインセンティブが配布されます。Mocaverseによるエアドロップ配布には、Moca NFTおよびMoca ID保有者向けの詳細な条件が含まれています。プロセスにはアンロックフェーズ、ベスティング期間、資格のための最小RP閾値が含まれます。参加者はMocaネットワークへの関与に基づいてネットワークインセンティブが配布されることを期待できます。外部コミュニティも考慮されます。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

Share on: