Bitcoin ETF IBIT、$70KのBTC価格水準で過去最高の流入を記録

By CoinDesk – 2024/05/22 18:40:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
ビットコインETFの流入が2か月ぶりの最高水準に急増
米国ビットコインスポットETF、約306百万ドルの純流入、7日連続の増加

今週、BlackRockのIBIT Bitcoin ETFに2億9,000万ドル以上の大規模な流入があったことが取り上げられた新聞記事では、総保有額が190億ドルを超えました。また、仮想通貨市場での好ましい動向や仮想通貨投資への再びの関心が言及されています。同様の記事では、Bitcoin ETFへの流入が取り上げられ、1つは1週間で9億4,800万ドルに達する大幅な増加を示し、もう1つは米国のBitcoin Spot ETFに3億6,000万ドルの純流入があったことが述べられています。両方の同様の記事は、機関投資家の仮想通貨資産への関心の高まりを強調しています。しかし、新聞記事は、米国でのetherスポットETFの承認に向けた期待や、ドナルド・トランプ氏の大統領選キャンペーンからの仮想通貨に対する好意的な感情など、同様の記事には記載されていない最新の数字や動向を提供しています。そのため、Bitcoin ETFへの流入という全体的なテーマは記事間で一貫していますが、新聞記事は新しい事実や最新情報を提供することで他の類似記事とは異なるものとなっています。

BlackRockのIBIT Bitcoin ETFは今週、2億9,000万ドル以上の大幅な流入を記録し、4月以来の最高の1日の流入を達成しました。IBITの総保有額は現在190億ドルを超え、今月初めには流入が低いかゼロだったことと比較して、活動が著しく増加しています。

IBITの活発な動きは、米国でのイーサリアムスポットETFの承認に向けた期待や、ドナルド・トランプ氏の大統領選キャンペーンからの仮想通貨に対する好意的な見方と重なっています。一方、GrayscaleのGBTCは、1月のローンチ以来の大幅な損失のトレンドを停止させることになる、4日間のネット流出のない連続を記録しました。

全体として、火曜日にはETF全体で約3億ドルの純流入があり、BitwiseのBITBとVanEckのHODLだけが流出を記録しました。この活発な動きは、ビットコインが70,000ドルを超えたまま取引されている中で、特にETF市場における仮想通貨投資への再興味を反映しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: