英国の最大のビットコインマネーロンダリング事件で英中混血のジャン・ウェンが判決を受ける

By PANews – 2024/05/24 23:32:41 (JST)

英国の最大のビットコインマネーロンダリング事件で、英中混血のジャン・ウェンが6年8か月の刑を受けた。42歳のウェンはマネーロンダリングの仕組みを手配し、暗号化されたウォレットを管理していたと認定された。裁判所は彼の欲に基づく決定を強調し、事件での役割の重大さを指摘した。ウェンの有罪判決は不正な暗号通貨活動への警告となり、英国のデジタル資産を巡る金融犯罪取り締まりを反映している。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: