NYSEが複数の米国株の異常取引を調査

By PANews – 2024/06/03 23:22:22 (JST)

NYSEがBerkshire Hathawayなどの複数の米国株で98%を超える異常な値下がりを目撃し、Limit Up-Limit Down(LULD)レポートシステムの技術的問題を調査することになりました。調査はMontreal Bankなどの株式での異常に焦点を当て、市場の安定性に影響を与える技術的な問題を解決することを目指しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

Share on: