スイス国立銀行とSDX、プロジェクトヘルヴェティアでCBDCとトークン化を推進

By CoinDesk – 2024/06/20 20:40:06 (JST)

スイス国立銀行(SNB)とスイスデジタル取引所(SDX)は、卸売中央銀行デジタル通貨(CBDC)を通じたトークン化証券の決済探索を推進しています。このイニシアチブは、プロジェクトヘルヴェティアとして知られ、第3フェーズを完了し、7つのデジタル債券の発行を含む750百万フラン(843百万ドル)を超える合計額で成功を収めました。プロジェクトは、機関投資家向けのデジタル証券の効率とアクセシビリティを向上させ、ブロックチェーン上でのシームレスな取引を促進することを目指しています。

トークン化への関心が高まり、機関投資家間での重要な取引の決済のためのCBDC実験を推進しています。プロジェクトヘルヴェティアの成功により、今後2年間でさらに多くの金融機関や取引タイプを取り入れる計画で、この取り組みが拡大しています。SNBとSDXの協力は、伝統的な金融とデジタル証券を結びつける重要な一歩であり、市場参加者にとってより大きな流動性と機会を提供しています。

SNBは、小売CBDCの実験ではなく、機関からのデジタルキャッシュフローを通じた卸売証券決済に焦点を当てています。決済資産として中央銀行マネーの優先は、効率的で安全な取引のために確立されたインフラを活用する重要性を示しています。プロジェクトヘルヴェティアの成果は、デジタル証券が既存の金融エコシステムにシームレスに統合され、市場参加者がデジタルの野望を追求する新たな道を提供しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: