Karak XPの獲得:Karak Networkのリステイキングプラットフォームガイド

By CoinGecko Buzz – 2024/06/21 15:03:42 (JST)

Ethereum、Solana、Layer 2トークンなどのマルチチェーンアセットをサポートするリステイクプラットフォームであるKarak Networkは、ユーザーにプラットフォーム上でのリステイクや他の人を紹介するなどの様々な活動を通じてKarak XPを獲得する機会を提供している。2023年にスタートしたKarak Networkは、シリーズA資金調達ラウンドを成功させ、4800万ドルの資金を調達した。この資金調達ラウンドはLightspeed Venture Partnersが主導し、Coinbase Ventures、Pantera Capital、Mubadala Capital、Framework Venturesなどの著名投資家が参加した。この資金調達ラウンドの成功により、Karak Networkの評価額は10億ドルを超え、暗号空間におけるプラットフォームの可能性が浮き彫りになった。

Karak Networkは普遍的なマルチチェーン・リステーキング・レイヤーとして機能し、異なるブロックチェーン・ネットワーク間で暗号経済的セキュリティを提供する。ユーザーは、プラットフォーム上の分散セキュアサービスに資産を割り当てることができ、このサービスは整合性とセキュリティを確保するための追加条件を実施する。アプリケーションがバリデータ報酬として独自のトークンを発行する従来の方法とは異なり、Karak Networkのアプローチは必要な金銭的・時間的投資を削減する。また、このプラットフォームは、開発者がトークンの価値を薄めることなく、バリデーターにインセンティブを与えるマーケットプレイスとして運営されており、ユーザーが様々なアセットに関与できる独自のエコシステムを提供している。

Karak XPプログラムに参加するには、ユーザーはプラットフォームが説明する特定のステップに従うことができる。これらのステップには、招待コードの入力、ウォレットの接続、再取得資産の選択、プラットフォーム上での再取得が含まれる。さらに、ユーザーはPendleで再取得することでKarak XPを獲得することができ、追加報酬やマルチプライヤーの機会を提供します。Karak XPプログラムは、再取得活動や紹介を通じてユーザーの参加を促し、プラットフォームへのユーザーの関与を高めます。全体として、Karak Networkの多目的なプラットフォームと資産を再取得する革新的なアプローチは、ユーザーに報酬を獲得する貴重な機会を提供し、安全で相互接続された暗号エコシステムの発展に貢献します。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: