仮想通貨インフラ企業Conduit、ParadigmとHaun Ventures主導の3700万ドルのシリーズA資金調達を完了

By PANews – 2024/06/26 01:23:45 (JST)

仮想通貨インフラ企業Conduitは、ParadigmとHaun Venturesを主導とする3700万ドルのシリーズAラウンドを完了しました。Bankless VenturesやCoinbase Venturesなど様々な投資家が参加し、ConduitのEthereumインフラ拡大やRollup機能の強化、革新的な暗号通貨チームとの協力を支援します。ConduitのRollup TVLは12億ドルを超え、Ethereum取引の大部分を処理し、Ethereum L1容量を超えるガス使用量を増やしています。ConduitはAevoやZora、friend.techなどのプロジェクトとの戦略的パートナーシップを通じて、Rollupアーキテクチャの開発を推進しています。DegenやProof of Playなどの協力者と連携し、スケーラブルで経済的に持続可能なL3ソリューションの構築を目指しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

Share on: