Bitcoin(BTC)価格が200日移動平均を下回り、ブルマーケットのトレンドラインサポートが焦点に

By CoinDesk – 2024/07/04 18:10:05 (JST)

Bitcoinの価格が200日移動平均を下回り、長期トレンドの潜在的な変化を示しています。この暗号通貨は$58,492を下回り、5月に見られた$57,300未満の安値を記録しました。200日移動平均を下回る取引は弱気相場を示し、今年初めの記録高ラリー時に見られたような強気のセンチメントとは対照的です。

10月に200日移動平均を突破したことで、米国のビットコインETFへの期待が後押しとなり、大幅な上昇ラリーが起こりました。現在の焦点は$57,590のブルマーケットのトレンドラインサポートにあり、この水準を下回るとさらなる売り圧力が生じる可能性があります。トレーダーはしばしばトレンドラインの崩壊を取引の判断基準として使用し、Bitcoinの価格動向におけるこの重要なサポート水準の監視の重要性を示しています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: