Bitcoin(BTC)がクレジット返済のためにMt. GoxがBTCを26億ドル移動、BTCに圧力

By CoinDesk – 2024/07/05 14:20:06 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Bitcoin(BTC)価格がMt. Goxとドイツ政府のウォレット移動により$58Kを下回る
Bitcoin(BTC)はMt. Goxの懸念にもかかわらず、今年150,000ドルに達すると予測さ

新しい記事では、Mt. Goxが債権者への返済準備のために新しいウォレットに47,228 BTC(26億ドル)を移動したことによるビットコイン価格の下落について取り上げています。また、債権者による大規模な売却の恐れが市場に影響を与える可能性についても言及しています。同様の記事では、Mt. Goxの活動と債権者への返済の潜在的影響によるビットコイン価格の下落が取り上げられています。しかし、新しい記事では、Mt. GoxによるBTCの移動量や現在の市況についてより具体的な詳細が提供されており、これらは同様の記事では触れられていませんでした。したがって、全体的なテーマは同じですが、新しい記事は新しい事実と状況のより詳細な分析を提供しています。

Bitcoin(BTC)は4%以上下落し、$53,600に低下し、2月以来の最低水準に達しました。これは、廃止された取引所Mt. Goxが47,228 BTC(26億ドル)を新しいウォレットに移動したことに続くものです。Mt. Goxは、2014年のハッキングで盗まれた14万BTC(77.3億ドル)を含む債権者への返済の準備をしています。トレーダーは、債権者による大規模な売り圧力を恐れており、市場に影響を与える可能性があります。

アナリストは、返済からの売り圧力が限定されると投資家に安心感を与えようと試みていますが、BTCは依然として過去7日間で10%、4週間で22%下落しています。激しい売り圧力により、$56,500のサポートが抵抗に転じ、ベアが200日移動平均線(SMA)とブル相場トレンドラインの下で地歩を築いています。債権者の返済がBTC価格に与える影響に対する懸念がある中、市場は不確実な状況が続いています。

BTCはMt. Goxの迫る返済に苦しんでおり、市場参加者は2014年のハッキングで盗まれた資産の配布に備えて状況を注視しています。債権者が返済を受け取ることで生じる潜在的な売り圧力の恐れがBTC価格に影響を与え続け、市場のボラティリティと不確実性が高まっています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: