Hypersphereがウォール街スタイルの戦略を採用した13億ドルのAtlasファンドを発表

By CoinDesk – 2024/07/10 22:10:05 (JST)

ℹ以下の既報と関連が深い記事です
Hypersphere Ventures、$130 Millionのヘッジファンドと$75 Mill

両方の記事は、HypersphereのAtlasファンドの立ち上げについて取り上げており、資産運用額は1億3,000万ドルです。両方の記事は、ファンドがハイ・フリクエンシー・トレーディング企業MillenniumとヘッジファンドBridgewaterの出身者によって運営されていることを述べています。似た記事には、新たに7,500万ドルのベンチャーキャピタルファンドの立ち上げも記載されていますが、新しい記事にはその記載がありません。しかし、新しい記事では、ファンドの戦略に関する追加情報が提供されており、それは暗号市場の成長への参加と投資家にバランスの取れた投資商品を提供するための流動性の向上を組み合わせています。この情報は似た記事には含まれていません。したがって、両記事は一部共通の情報を共有していますが、新しい記事は似た記事にはないファンドの戦略に関する追加の詳細を提供しています。

仮想通貨投資会社Hypersphereは、資産総額13億ドルのAtlasファンドを立ち上げました。このファンドはHypersphereの財務基盤から資金提供され、ウォール街スタイルの戦略を採用し、高頻度取引企業MillenniumやヘッジファンドBridgewater出身者によって運営されています。マルチマネージャー手法を採用し、投資家にニッチな取引戦略を提供しつつ、低いボラティリティを維持し、オープンエンドのリキッドファンド構造を通じて迅速な参入と退出を可能にしています。

Atlasは多様な取引戦略を提供し、仮想通貨市場で魅力的な機会を追求しています。Hypersphereの創業者であるJack Plattsは、Atlasを「2つの賭け」と位置付けており、仮想通貨資産クラスの成長を享受しつつ、ボラティリティを最小限に抑え、安定したリターンを提供することを目指しています。このファンドの戦略は、仮想通貨市場の成長への参加と、投資家にバランスの取れた投資商品を提供するための流動性の向上を組み合わせています。

※これは引用元記事をもとにAIが書いた要約です (画像の権利は引用元記事に記載のクレジットに帰属します)

(β版: 記事が長い場合は動かない可能性があります)

類似記事

Share on: